キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 17411
  • 公開日時 : 2024/01/04 10:00
  • 印刷

【重要】マイクロソフト社の仕様変更に伴うESET製品のバージョンアップについて

回答

マイクロソフト社の仕様変更実施に伴い、ESET製品をご利用のお客さまに2021年以降、影響が順次発生しますので、OSのアップグレード・プログラムのバージョンアップの計画・実施をお願いします。詳細は、以下よりご確認ください。
 
 
概要
作業の実施期限などはこちらをご覧ください。
 
 
よくあるお問い合わせとその回答をまとめています。お問い合わせいただく前にご確認ください。
 
 

 
◆ 概要
 
セキュリティ向上を目的として、マイクロソフト社は仕様変更を実施しています。
ESET製品をご利用のお客さまは2021年以降、影響が順次発生しますので、OSのアップグレード・プログラムのバージョンアップの計画・実施をお願いします。
 
◇ 必要な対応と実施期限
マイクロソフト社の仕様変更 実施が必要な対応 実施期限(※1)
SHA-1の廃止 OSのアップグレード 2020年12月31日(木)
クロス証明書の廃止 プログラムのバージョンアップ 2021年09月30日(木)
Windows 10 November 2021 Update(バージョン「21H2」)によるOSとの通信に利用するインターフェースの廃止(予定)
【2021.11.24 更新】マイクロソフト社による本廃止処理は延期されました。
-(※2) -(※2)
(※1)実施期限は、実際に影響の生じる期限よりも猶予をもって設定しています。
(※2)Windows 10 November 2021 Update(バージョン「21H2」)を適用する場合は、こちらのWebページをご確認ください。
なお、本アップデートを適用しない場合においても、こちらのWebページに記載しているライフサイクルポリシーを参考に、サポート終了前にプログラムのバージョンアップを実施してください。
 
◆ よくあるお問い合わせ(Q&A)
 
[Q]クラウド対応オプション、または、クラウド対応オプション Lite を利用しているが、エージェントのバージョンアップをいつ実施すればよいかわからない
 
[Q]クライアント用プログラム V5 を利用中であるが、どのようにバージョンアップすればよいかわからない 
 
[Q]プログラムはどこからダウンロードできるか
 
[Q]プログラムのバージョンアップ手順がわからない
 

 
◆ お客さまに実施していただきたいこと
 
【 STEP1 】でご利用の環境が作業対象かどうかをご確認後、該当する場合は【 STEP2 】【 STEP3 】のいずれか、または両方を実施してください。
 
【 STEP1 】作業対象環境かどうかの確認と必要作業の確認
 
以下のWebページを参照して、ご利用の環境が作業対象かどうかと必要作業を確認してください。
 
【 STEP2 】OSのアップグレード
 
【 STEP1 】でご利用のOSのアップグレードが必要と判定された場合は、OSのアップグレードを実施してください。
 
アップグレードが必要なOS アップグレード先のOS(推奨)
Windows Vista Windows 11
Windows 7
Windows Server 2008 Windows Server 2019
Windows Server 2008 R2
 
OSのアップグレードが実施できないお客さま
 
 
【 STEP3 】プログラムのバージョンアップ
 
【 STEP1 】でご利用のプログラムのバージョンアップが必要と判定された場合は、以下のWebページを参照して最新バージョンへのバージョンアップを実施してください。
 
※ クラウド対応オプション、または、クラウド対応オプション Lite のお客さまでエージェントをバージョンアップする場合はこちら
 
< バージョンアップが必要なプログラム >
  • ESET Endpoint Security V7.1 以前
  • ESET Endpoint アンチウイルス V7.1 以前
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server V7.0
  • ESET Management エージェント V7.1 以前(※)
※ ESET Management エージェントとセキュリティ管理ツールは、同一バージョンでご利用いただく必要があります。
(例:エージェント V9.1 を利用する場合は、セキュリティ管理ツールも V9.1 を利用します。)
ESET Management エージェントをバージョンアップする場合、先にセキュリティ管理ツールのバージョンアップを実施してください。
 
 

 
< 参考 >
[Q&A]「現在インストールされているバージョンはサポート終了になります」のメッセージが表示される
[Q&A]「ESET製品はお使いのOSのサポートを終了しています」のメッセージが表示される
[Q&A]「ESET Management エージェント(ESET Remote Administrator エージェント)のバージョンアップが必要です」のメッセージが表示される
 
[更新履歴]
2021年11月24日更新: Windows 10 November 2021 Update(バージョン「21H2」)によるOSとの通信に利用するインターフェースの廃止の必要な対応と実施期限を変更
2021年09月27日更新: 2021年秋の Windows 10 大型アップデートによるOSとの通信に利用するインターフェースの廃止(予定)の実施期限を変更
2021年05月07日更新: 「2021年春の Windows 10 大型アップデート」の記載を「2021年秋の Windows 10 大型アップデート」に変更
2021年03月22日更新: クロス証明書の廃止、2021年春の Windows 10 大型アップデートの影響に対するESET製品の対応の実施期限を変更
2021年02月10日更新: バージョンアッププログラムの最新バージョンを更新
2020年12月23日更新: ページの構成を変更
2020年10月05日公開  
 
 
プログラム
ESET Endpoint Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET Server Security for Microsoft Windows Server, ESET File Security for Microsoft Windows Server
プラットフォーム(OS)
Windows, Windows Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・