キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 15816
  • 公開日時 : 2020/01/27 13:09
  • 印刷

ポリシーを使用してクライアント端末のアップデートタイミングを分散させるには

回答

ESET Security Management Center からクライアント端末に対して、ポリシーを使用してクライアント端末のアップデートタイミングを分散させる手順は以下の通りです。
 
※ 本手順は、ESET Security Management Center V7.0 でご案内していますが、他のバージョンにおいても同様の手順で実施していただけます。
 
■ 設定手順
 
Step.1 クライアント端末のグループ分け
 
少数のクライアント端末ごとにアップデートを実施するため、あらかじめクライアント端末を複数のグループに分けます。
 
< 手順 >
  1. ESMC Webコンソールの画面左のメニューバーより[コンピューター]からグループ分けをしたいクライアント端末が含まれているグループの歯車ボタンをクリックして、[新しい動的グループ…]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [基本]項目内を展開し、任意の名前(例:グループA)を入力します。
    ※ [説明]の入力は任意です。

    (※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [テンプレート]項目を展開して、お客さまの作成方法にあったテンプレートを選択します。
     
    [既存を選択…]の場合
    (定義済みのテンプレート、または、既に作成したテンプレートを使用してグループを作成)
     
    [新規作成…]の場合
    (新しくテンプレートを作成してグループを作成)
     
  1. [サマリー]項目を展開して、設定内容を確認のうえ、[終了]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
 
以上で、動的グループが作成され、自動的にグループにクライアント端末が追加されます。
同様の手順を繰り返していただき、管理しているクライアント端末の規模に応じたグループを複数作成してください。
 
 
Step.2 グループ単位でのクライアント端末のアップデート
 
グループごとに時間をずらしてアップデートを実施するために、各グループに対して、日時を指定したアップデートポリシーを配布します。
本手順の前に、あらかじめ、各グループのアップデート日時を決めてください。
 
例)グループA:毎日 10:00
グループB:毎日 12:00
グループC:毎日 14:00
グループD:毎日 16:00
 
ポリシー作成の全体の手順については、以下のWebページより、「ポリシーを「新規作成」「複製」する場合」をご参照ください。
なお、ポリシーの設定(以下のWebページの手順5)については、後述の「●ポリシーの設定」をご確認ください。
 
● ポリシーの設定
  1. 上記Webページ内の手順5で、[ツール]→[スケジューラ]→[編集]を選択します。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. スケジューラ画面が表示されるので、[定期的に自動アップデート]の項目のチェックを外して、[追加]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [タスク詳細]画面が表示されます。任意の名前(例:新アップデート)を入力し、タスクの種類から[アップデート]を選択して[次へ]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [タスクタイミング]画面が表示されます。[毎日]にチェックを入れ[次へ]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. タスクの実行時間の設定画面が表示されます。設定をおこなって[次へ]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [実行されなかったタスク]画面が表示されます。内容を確認して[次へ]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [タスク詳細]画面が表示されます。内容を確認して[終了]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [保存]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [割り当て]タブの[割り当て]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. 割り当てたいStep.1で作成したグループを一つ選んで[OK]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [終了]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. 同様の手順で、他の各グループのアップデートポリシーの作成、アップデート時間の設定、グループ割り当てをおこなってください。
 
● ポリシーが適用されていることを確認する
 
  1. 画面左側の[コンピューター]より、ポリシーを適用したクライアント端末、または、ポリシーを適用したグループ内のクライアント端末をクリックして、[詳細を表示]を選択します。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
  1. [コンピュータ詳細]画面より、[コンフィグレーション]アイコン→[適用されたポリシー]を選択します。ポリシーの一覧の中に適用させたポリシーが表示されていれば、ポリシーは設定されています。
(※ 画面は ESET Security Management Center V7.0 のものです。)
 
 
プログラム : 
ESET Security Management Center
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server, Linux Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局