キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 14580
  • 公開日時 : 2016/09/20 09:00
  • 印刷

DESlock+ Pro更新作業の流れ(DESlock+ Enterprise Serverを利用していない場合)

回答

本内容はDESlock製品のライセンスの更新手続きを完了させた後で実施いただく作業です。
ライセンス製品の更新手続きを実施していない場合は、弊社下記WEBページより「更新手続きの流れ(次年度更新)について」を参照ください。
 
■ライセンス製品の更新手続きの流れについて
 
本ページでは、管理プログラムDESlock+ Enterprise Serverを利用していないDESlock+ Proの有効期限を更新する作業手順についてご案内致します。
 

アクティベーション手順について


※本作業はインターネット接続環境が必須です。
  1. 通知領域の「DESlockアイコン」を選択し、コンテキストメニューから「ライセンス」→「ライセンスウィザード」を起動します
(※画面はDESlock+Pro V4.8のものです)
 
  1. 「DESlock+ ライセンスウィザード」が起動します。「次へ」をクリックします。
(※画面はDESlock+Pro V4.8のものです)
 
  1. 「プロダクトID」はすでに入力された状態になっています。
    「プロダクトキー」を入力し「次へ」をクリックします。
※プロダクトキー情報は、ユーザーズサイトの「ライセンス情報」タブでご確認できます。
 
(※画面はDESlock+Pro V4.8のものです)
 
  1. アクティベーションサーバーとの通信が行われます。
    完了まで、しばらくお待ちください。
(※画面はDESlock+Pro V4.8のものです)
 
  1. アクティベーションが完了すると、「ライセンスの詳細」画面が表示されます。
    「次へ」をクリックします。
(※画面はDESlock+Pro V4.8のものです)
 
  1. 「完了」をクリックします。
(※画面はDESlock+Pro V4.8のものです)
 
  1. キーファイルのバックアップ画面が表示されますので、バックアップを保存する場所を指定し、「OK」をクリックします。
(※画面はDESlock+Pro V4.8のものです)
 
  1. 正常にバックアップが保存されたことを確認し、「OK」をクリックします。
(※画面はDESlock+Pro V4.8のものです)
 

以上でDESlock+ Proの有効期限の更新作業は完了です。

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・