キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 141
  • 公開日時 : 2018/05/23 13:00
  • 印刷

ウイルス定義データベースのアップデートで「その他のエラー (0x101a)」などが発生する

回答

以下のクライアント用プログラムにおいて、ウイルス定義データベースのアップデート時に「その他のエラー(0x101a)」などが発生する場合の対応方法についてご案内しています。
  • ESET Endpoint Security V5.0
  • ESET Endpoint アンチウイルス V5.0
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server V4.5
詳細は、以下をご確認ください。
 
◆ エラーメッセージ
 
その他のエラー (0x101a)
※ エラー番号は異なる場合があります。
 
 
◆ 原因
 
本エラーメッセージは以下の原因によって表示されることを確認しています。
  • 何らかの理由によりウイルス定義データベースファイルの作成に失敗している。
  • 何らかの理由により製品のプログラムファイルが壊れてしまった。
 
◆ 対応方法
 
以下の[方法1]~[方法2]のいずれかの手順を実施してください。
 
【 方法1 】ウイルス定義データベースの再ダウンロード
 
一度ダウンロードしたウイルス定義データベースを削除し、再度ダウンロードをおこないます。
 
手順の詳細はこちら
 
 
【 方法2 】プログラムの再インストール
 
以下のWebページをご参照のうえ、プログラムを再インストールしてください。
[Q&A]クライアント用プログラムを再インストールするには?
 
 
プログラム : 
ESET Endpoint Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET File Security for Microsoft Windows Server
プラットフォーム(OS) : 
Windows, Windows Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局