キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 130
  • 公開日時 : 2022/08/23 10:46
  • 印刷

クライアント端末に適用されている検出エンジン(ウイルス定義データベース)のバージョンは?(セキュリティ管理ツールで確認する方法)

回答

セキュリティ管理ツールを利用して、各クライアント端末に適用されている検出エンジン(ウイルス定義データベース)のバージョンを確認する方法は以下の通りです。
 
< 確認手順 >
  1. 以下の手順でセキュリティ管理ツールにログインします。
ESET PROTECT Cloud の場合
 
ESET PROTECT
ESET Security Management Center の場合
 
  1. 画面左側のメニューバーより、[コンピューター]アイコンをクリックします。

     
  2. 検出エンジン(ウイルス定義データベース)のバージョンを確認したいクライアント端末を、OSの種別や検出エンジン(ウイルス定義データベース)の状態などを参考に探します。該当する端末を見つけたら、コンピューター名の左をクリックし、「詳細」(または「詳細を表示」)を選択します。

     
  3. 手順3で選択したコンピューターの詳細画面が表示されるので、[概要()]の[検出エンジン]欄で検出エンジン(ウイルス定義データベース)のバージョンを確認してください。
 
 
プログラム
ESET Security Management Center, ESET PROTECT, ESET PROTECT Cloud
プラットフォーム(OS)
Windows Server, Linux Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・