キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 11973
  • 公開日時 : 2019/02/28 13:00
  • 更新日時 : 2019/08/08 15:29
  • 印刷

DESlock+ Proを自動的にアクティベーションさせる手順について

回答

本ページは、DESlock+ Enterprise Server管理下のクライアントPC上でDESlock+ Proのアクティベーションを自動的に実施させる手順をご案内いたします。

アクティベーションを自動的に実施させることで、利用者がアクティベーションコードの入力を行う手間を軽減できます。

本手順を実施できるDESlock+ Enterprise Server及び、DESlock+ Proのバージョンは以下の通りです。

DESlock+ Enterprise Server

Ver.2.8.0 / Ver.2.9.3 / Ver.2.10.10(最新版)

DESlock+ Pro

Ver.4.8.16 / Ver.4.9.4 / Ver.4.9.5(最新版)

事前にご確認ください
本機能を利用するにはActive Directoryで構築された環境が必要です。
Active Directoryのユーザー情報をあらかじめ、DESlock+ Enterprise Serverにインポートしておく必要があります。
参考

▼Active Directoryと同期しユーザー情報をインポートする手順

 https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/3659?site_domain=encryption

DESlock+ Enterprise Serverを使用しているサーバーPCとクライアントPCが直接通信できるようにしておく必要があります。
DESlock+ Enterprise Serverで設定している通信ポートを開放し、通信できるようにしておく必要があります。

DESlock+ Enterprise Server上で行うDESlock+ Enterprise ServerとクライアントPCとの通信設定手順、及び通信ポートの確認方法は以下を参照ください。

DESlock+ Enterprise ServerとクライアントPCとの通信設定手順
DESlock+ Enterprise Serverの通信ポートの確認方法
アクティベーションの自己登録機能の設定手順

アクティベーションの自己登録設定は、自己登録を適用したいクライアントPCにDESlock+ Proがインストールされている場合とされていない場合で手順が異なります。
該当する方を選択して手順を実施してください。

クライアントPCにDESlock+ Proを新規にインストールする場合
クライアントPCにすでにDESlock+ Proをインストールしている場合
プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows, Windows Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・