キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 107
  • 公開日時 : 2019/06/12 12:00
  • 印刷

電子メールを利用してクライアントへリモートインストールするには?

回答

法人向けサーバー・クライアント用製品では、電子メールを利用して ESET Remote Administrator からプログラムの一部を送り、端末の利用者が受信したプログラムを起動することでクライアント用プログラムのインストールをおこなうことができます。
※ 本機能は、ESET Remote Administrator V5.3 のみでご利用いただける機能です。ESET Remote Administrator V6.5 以降ではご利用いただけませんので、ご注意ください。
 
詳細な手順は以下をご覧ください。
なお、以下では「ESET Remote Administrator Server」を"ERAS"、「ESET Remote Administrator Console」を"ERAC"と表記しています。
 
【 インストール前に 】
 
本手順でインストールをおこなう際は、以下のWebページに記載されている条件を満たしている必要があります。
[Q&A]プッシュインストール(エージェント展開タスク)機能、または、スタンドアロン展開ツール、電子メールを利用したインストールの動作要件
 
 
【 インストール手順 】
  1. クライアント用プログラムのパッケージインストーラーを作成します。
    作成方法につきましては、こちらをご覧ください。

  2. ERACを起動して、ERASに接続します。

  3. メニューバーの[ツール]→[サーバオプション]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  4. [サーバオプション]画面が表示されます。
    [その他の設定]タブをクリックし、[SMTP設定]欄の以下の項目を設定します。
     
    設定箇所 設定内容
    サーバ メールの送信に使用するSMTPサーバーを設定します。
    ポート 接続するSMTPサーバーのポートを設定します。
    SMTPS
    メールを送信する際の暗号化方法を設定します。
    [なし]:SMTPSを使用しません。
    [TLS] :SSLを使用して接続を保護します。
    [SSL] :SSLを使用して接続を保護します。
    [自動]:使用可能なプロトコルが自動的に選択されます。
    送信者アドレス 送信元として使用するメールアドレスを設定します。
    ユーザ名 SMTPサーバーの認証に使用するユーザー名を設定します。
    パスワード SMTPサーバーの認証に使用するパスワードを設定します。
     

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  5. [OK]ボタンをクリックし、画面を閉じます。

  6. [リモートインストール]ペインを開き、[新規インストールタスク]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  7. [電子メール]を選択し[設定]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  8. [設定]画面が表示されます。
    優先インストール方法に[サービス]を選択し、[既定のログオン]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  9. ドメインアドミニストレータ権限を持ったユーザー情報を入力します。
    全ての情報を入力したら、[ログオンの設定]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  10. [設定]画面が表示されます。[OK]をクリックします。

  11. [新規インストールタスク]画面が表示されます。[続行]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  12. [パッケージ]画面が表示されます。
    [名前]欄に手順1で作成したパッケージインストーラーを指定し、[次へ]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  13. 以下の通り、各項目を設定します。
     
    設定箇所 設定内容
    宛先 送付先の電子メールアドレスを設定します。
    ※「;」で区切ることにより、複数の送信先を指定することができます。
    件名 メールの件名を設定します。
    説明 メールの本文(メッセージ)を設定します。
     

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  14. [次へ]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)

  15. 以降は、クライアント側での作業になります。
    手順14にて送信した電子メールをクライアント側で受信します。

  16. 添付されている「einstaller.exe」をローカルに保存します。

  17. 「einstaller.exe」を起動し、インストールを開始します。
    ※「einstaller.exe」を起動しますと、リモートインストールを実行しますので、リモートインストール中に、ネットワークから切断したり、コンピューターの電源を切らないでください。
 
 
プログラム : 
ESET Endpoint Security, ESET Smart Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET NOD32アンチウイルス, ESET File Security for Microsoft Windows Server, ESET Remote Administrator
プラットフォーム(OS) : 
Windows, Windows Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局