キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 10488
  • 公開日時 : 2019/06/13 15:53
  • 印刷

クライアントプログラムの各種ログファイルの取得手順(ESET Remote Administrator V5.3 を利用して取得する場合)

回答

本手順は、サポートセンターよりお客さまへご案内があった場合にのみおこなってください。
 
ESET Remote Administrator V5.3 を利用して、リモート操作でクライアントプログラムの各種ログファイルを取得する方法は、以下のとおりです。
 
 
■ 本手順により取得できるログ
 
取得できるログ 対応クライアントプログラム
ウイルスログ ESET Endpoint Security
ESET Endpoint アンチウイルス
ESET File Security for Microsoft Windows Server
イベントログ ESET Endpoint Security
ESET Endpoint アンチウイルス
ESET File Security for Microsoft Windows Server
検査ログ ESET Endpoint Security
ESET Endpoint アンチウイルス
ESET File Security for Microsoft Windows Server
HIPSログ ESET Endpoint Security
ESET Endpoint アンチウイルス
ファイアウォールログ ESET Endpoint Security
迷惑メール対策ログ ESET Endpoint Security
Webコントロールログ ESET Endpoint Security
デバイスコントロールログ ESET Endpoint Security
ESET Endpoint アンチウイルス
 
 
■ ログ取得手順
 
※ 本手順は、すでにクライアントでお問い合わせの現象が発生し、ログが記録されていることが前提となります。
  1. ESET Remote Administrator Console を起動して、ESET Remote Administrator Server に接続します。
     
  2. メニューバーの[ツール]→[サーバオプション]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  3. [サーバの保守]タブを選択し、[ログ収集パラメータ]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  4. 取得するログに対応する設定項目の値を[すべて]に設定します。
     
    ※ 取得するログと設定項目の対応については、以下の表をご参照ください。
    取得するログ 設定項目
    ウイルスログ ウイルス
    イベントログ イベント
    検査ログ 検査
    HIPSログ HIPS
    ファイアウォールログ ファイアウォール
    迷惑メール対策ログ 迷惑メール対策
    Webコントロールログ Webコントロール
    デバイスコントロールログ デバイスコントロール
     

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
    (※ 画面はイベントログを取得する場合の操作例です。)
     
  5. [OK]ボタンをクリックし、[ログ収集パラメータ]画面を閉じます。
     
  6. [OK]ボタンをクリックし、[サーバオプション]画面を閉じます。
     
  7. [クライアント]ペインを開き、ログファイルを取得したいクライアントの[最終アクセス]が上記手順6の実施以降になるまで待ちます。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  8. ログファイルを取得したいクライアントを選択します。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  9. メニューバーより[アクション]→[このクライアントのデータ]を選択し、表示されるサブメニューの中から取得するログに対応する項目をクリックします。
    ※ 取得するログとメニューの項目の対応については、上記手順4の表をご参照ください。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
    (※ 画面はイベントログを取得する場合の操作例です。)
     
  10. メニューバーより[ファイル]→[エクスポート]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  11. [ファイル名]に「イベントログ」などのわかりやすい名前、[ファイルの種類]に「Unicode テキスト」を設定し、[保存]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
 
■ ログの送付
 
取得したログの送付方法については、別途サポートセンターよりご案内しましたWebページよりご確認ください。
サポートセンターにお問い合わせいただいていないお客さまは、こちらからご連絡ください。
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局