キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 10292
  • 公開日時 : 2018/12/27 17:09
  • 印刷

April 2018 Update(Redstone 4)を適用した一部のWindows 10環境で、「ウイルス対策機能が機能していません」のメッセージが表示される

回答

April 2018 Update(Redstone 4)を適用した一部のWindows 10環境で、検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデート時に以下のようなメッセージが表示されるとのお問い合わせを多くのお客さまからいただいております。
  • ウイルス対策機能が機能していません
    ウイルススキャナの初期化に失敗しました。ESET Endpoint Security のモジュールのほとんどは適切に機能しません。

  • 重大なアプリケーションエラーが発生しました
    ウイルススキャナの初期化が失敗しました。ウイルス対策保護は正常に動作しません。
※ メッセージ内の「ESET Endpoint Security」部分は、ご利用中のプログラムによって変化します。
 

(※ 画面は ESET Endpoint Security V6.6 のものです。)

(※ 画面は ESET Endpoint Security V6.6 のものです。)
 
 
本現象については、原因・対応策を調査中です。
詳細情報・最新情報は、本ページに随時公開します。
 
お客さまにはご迷惑をお掛けしていますことを、深くお詫び申し上げます。
 
 
 

 
◆ 対象製品
 
法人向けサーバー・クライアント専用製品
  • ESET Endpoint Protection Advanced
  • ESET Endpoint Protection Standard
 

 
◆ 対象プログラム
 
現在以下のプログラムで発生することを確認しています。
  • ESET Endpoint Security V6.6
  • ESET Endpoint アンチウイルス V6.6
 

 
◆ 対象OS
  • April 2018 Update(Redstone 4)を適用したWindows 10 32bit

    ※ 64bitでは発生していません。
 

 
◆ 原因
 
現在、調査中です。
 
 

 
◆ 回避策
 
本現象が発生したすべての環境ではございませんが、以下A、Bいずれかの対応にて本現象が改善したとの報告がございます。
 
A. 「保護されたサービスを有効にする」の設定を無効に変更
 
B. 利用するプログラムを「V6.5.2123.5」へ変更
 
 
上記でご対応いただだいた後、本現象が解決するかご確認ください。
本現象が再発した場合は、サポートセンターまでお問い合わせください。
 
 
お客さまにはご迷惑をお掛けしていますことを、深くお詫び申し上げます。
 
 
プログラム : 
ESET Endpoint Security, ESET Endpoint アンチウイルス
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・