キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 100
  • 公開日時 : 2019/05/30 09:42
  • 印刷

クライアントに対して定期的に全ファイルの検査をさせるには?

回答

クライアント管理用プログラムからクライアント端末に対して、定期的に自動でウイルス検査を実施するようにスケジュール検査を設定する手順は以下の通りです。
 
なお、本手順では、「ESET Security Management Center Server」を"ESMCS"、「ESET Remote Administrator Server」を"ERAS"、「ESET Remote Administrator Console」を"ERAC"と表記しています。
 
 
【 設定例 】
ここでは例として、以下の条件でスケジュール検査を実施する設定手順をご案内いたします。
イベント 週2回(月曜日と金曜日)
タスクの実行時間 12:05
特殊設定 プロファイル指定 詳細検査
場所指定 ローカルドライブ
 
【 設定手順 】
 
ESET Security Management Center V7.0 の場合
 
ESET Remote Administrator V6.5 の場合
 
ESET Remote Administrator V5.3 の場合
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator, ESET Security Management Center
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server, Linux Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・