キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • 投稿日時 : 2017/01/12 16:00

Windows向け旧バージョンプログラム(V4.2 以前)のサポート終了について

日頃は、ESET製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 
法人向けサーバー専用製品の旧バージョンプログラム(V4.2以前)に対するサポート延長について、ご案内いたします。
 
当初、旧バージョンプログラム(V4.2以前)のサポート終了を2017年1月31日に予定していました。
しかしながら、2016年12月時点で多数のお客さまが旧バージョンプログラムをご利用されていることを確認しました。
 
弊社にて検討をおこなった結果、旧バージョンプログラムに対するサポートを2017年5月31日まで延長させていただくことになりましたので、お知らせいたします。
 
旧バージョンプログラムをご利用の場合は、2017年5月31日までに、最新プログラムへのバージョンアップを実施していただきますようお願いいたします。
なお、ESET製品をご利用のお客さまは、無償でバージョンアップをおこなうことが可能です。
 
詳細は以下の通りです。
 
◆ 対象製品
  • 法人向けサーバー専用製品
※ 対象製品の詳細はこちら
 
 
◆ 対象プログラム
 
対象プログラムは、以下のWindows向け旧バージョンプログラムです。
  • ESET NOD32アンチウイルス V3.0 / V4.0 / V4.2
※ 現在ご利用中のバージョンの確認方法はこちら
 
 
◆ サポート終了予定日 【 2017.1.12 16:00 更新 】
 
2017年5月31日(水)
 
※ サポートの内容について
上記日時をもって終了されるサポートの内容は以下の通りです。
  • 最新のウイルスへの対応
  • 検出機能向上のためのウイルス定義データベースのアップデート
  • 電話 / メールによるお問い合わせ対応
 
◆ お客さまに実施していただきたいこと
 
サポート終了後も上記「◆ 対象プログラム」に記載のプログラムを使用された場合、ウイルス定義データベースのアップデートができなくなり、最新のウイルスに対応できなくなります。
下記を参考に、必要に応じて、プログラムのバージョンアップを実施していただきますようお願いします。
  1. 現在利用しているプログラムのバージョンを確認してください。

    確認方法は下記Webページをご参照ください。
    [Q&A]バージョンの確認方法

    ※ ご利用中のプログラムが上記「◆ 対象プログラム」に含まれない場合は、以降の作業は実施していただく必要はありません。
     
  2. 上記「◆ 対象プログラム」に記載のプログラムをご利用のお客さまは、プログラムのバージョンアップを実施してください。

    バージョンアップ方法は下記Webページをご参照ください。
    [Q&A]クライアント用プログラムをバージョンアップするには?
 
 
今後とも、弊社製品をご愛顧の程よろしくお願いいたします。