キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7274
  • 公開日時 : 2017/08/01 16:00
  • 印刷

「ESETクライアント管理 クラウド対応オプション」と「ESETクライアント管理 クラウド対応オプション Lite」のサービス・機能比較について

回答

ここでは、法人向けサーバー・クライアント用製品のオプション製品として提供している以下の2つのラインアップのサービス・機能についてご案内しています。
  • ESETクライアント管理 クラウド対応オプション(以下「クラウドオプション」)
  • ESETクライアント管理 クラウド対応オプション Lite(以下「クラウドオプションLite」)
 
※ 製品詳細・価格などは下記Webページをご参照ください。
 
 
◆ サービス比較
 
  クラウドオプション クラウドオプションLite
提供開始日 2016年3月30日(水) 2017年8月2日(水)
ESET Remote Administrator の
動作サーバー
お客さまの専用サーバー 他のお客さまとの共用サーバー
管理可能なクライアント端末数 25ライセンス以上 6~249ライセンス
 
 
◆ 機能比較
 
本オプションでご提供する ESET Remote Administrator では、法人向けサーバー・クライアント用製品でご提供している ESET Remote Administrator と比較して、一部機能に制限があります。詳細は、以下をご確認ください。
 
なお、以下に記載のない機能については、基本的には法人向けサーバー・クライアント用製品でご提供している ESET Remote Administrator と同様にご利用いただけます。
 
機能名 詳細 設定箇所 クラウドオプション
クラウドオプション
Lite
(参考)
法人向けサーバー・クライアント用製品
モバイルデバイスの管理
Android端末 / iOS端末を追加・管理する機能
ERAエージェントのローカル展開 ERA エージェントのインストーラーを用いてERA エージェントをインストール

(※1)
お客さまごとの
データバックアップ
お客さまごとのデータのバックアップ

(※2)
エージェント展開タスク ERA エージェントのリモートインストール機能 [管理]-[サーバータスク]-[エージェント展開]
ユーザー同期 Active Directoryと連携し、ユーザー情報を同期する機能 [管理]-[サーバータスク]-[ユーザー同期]
レポートの作成 レポートを作成し、電子メールで送信する機能 [管理]-[サーバータスク]-[レポートの作成]
静的グループの同期 Active Directory / Open Directory / LDAP / Microsoft Windows Network / VMWareと連携して、ESET Remote Administrator 上に静的グループを自動で作成する機能 [管理]-[サーバータスク]-[静的グループの同期]
通知機能 クライアントで発生したウイルス検出情報などを、指定したメールアドレスへ通知する機能 [管理]-[通知]
証明書作成 新しい認証機関とピア証明書を作成する機能 [管理]-[証明書]
ユーザー作成 ESET Remote Administrator にログインするためのログインアカウントを作成する機能 [管理]-[アクセス権]
サーバー設定 利用するプロキシサーバーの設定など、管理サーバーの設定変更機能 [管理]-[サーバーの設定]
ライセンスの追加 新規にライセンスを追加する機能 [ライセンス管理]-[ライセンスの追加]
監査ログ 監査ログの作成と閲覧機能 [レポート]-[監査]
ウェイクアップコール機能 ESET Remote Administrator とクライアント端末のERA エージェント即時通信機能 クライアントを選択して、[ウェイクアップコール送信]
ダッシュボード クライアントから収集した情報などを表示させる機能 [ダッシュボード]
(※3)
ポリシー クライアント用プログラムに設定を配布する機能
[管理]-[ポリシー]

(※4)
動的グループ 指定した条件(OSなど)に合わせて、管理しているコンピューターをリアルタイムに自動でグループ分けする機能 [管理]-[動的グループテンプレート]
(※5)
 
 
※1 クラウドオプションLiteをご利用の場合、証明書作成の機能が利用できないため、ERA エージェントのインストーラーを用いたインストールはできません。
ERA エージェントをインストールしたい場合は、以下のいずれかの方法でインストールしてください。
  • オールインワンインストーラーを用いたインストール
  • エージェントライブインストーラーを用いたインストール
  • グループポリシーオブジェクト(GPO)を利用したリモートインストール
※2 クラウドオプションLite サーバー全体のバックアップは別途実施しています。詳細はこちらをご確認ください。
 
※3 クラウドオプションLiteでは、本機能を利用できますが、既定でテンプレートが用意されていません。
ご利用になる場合は、ユーザーズサイトにてご提供しております「ESET Remote Administrator V6.5 ユーザーズマニュアル」の以下をご参照のうえ、お客さまにて作成してください。
  • 「5.2.4 ダッシュボードの追加」
※4 クラウドオプションLiteでは、本機能を利用できますが、既定でテンプレートが用意されていません。
ご利用になる場合は、ユーザーズサイトにてご提供しております「ESET Remote Administrator V6.5 ユーザーズマニュアル」の以下をご参照のうえ、お客さまにて作成してください。
  • 「6.5.2 新しいポリシーの作成」
※5 クラウドオプションLiteでは、本機能を利用できますが、既定でテンプレートが用意されていません。
ご利用になる場合は、ユーザーズサイトにてご提供しております「ESET Remote Administrator V6.5 ユーザーズマニュアル」の以下をご参照のうえ、お客さまにて作成してください。
  • 「6.2.2 新しい動的グループテンプレートの作成」
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator
プラットフォーム(OS) : 
Windows,Windows Server,Mac OS X,Android,Linux Desktop,Linux Server,iOS

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局