キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向け暗号化製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3658
  • 公開日時 : 2017/07/05 14:00
  • 印刷

DESlock+ Enterprise Serverの導入手順について(Ver.2.7.8以降)

回答

本ページではVer.2.7.8以降のDESlock+ Enterprise Serverの導入手順をご案内します。
Ver.2.5.5の導入手順につきましては下記参考をご参照ください。
 
[参考]
▼DESlock+ Enterprise Serverの導入手順について(Ver.2.5.5)
 
DESlock+ Enterprise Serverを導入するには大きく分けて、以下の5つの手順を実行する必要があります。
 

1.プログラムのダウンロード


  1. ユーザーズサイトにアクセスし「シリアル番号」と「プロダクトID」を入力してログインします。
   [参考]
▼ユーザーズサイト
  1. 「プログラム/マニュアル」タブをクリックし、「クライアント管理用プログラム」項目から最新版の「DESlock+ Enterprise Server」プログラムをダウンロードします。
 

2.DESlock+ Enterprise Serverのインストール


  1. ダウンロードした最新版インストールプログラムを実行します。
    ※ユーザーアカウント制御ダイアログが表示される場合は「はい」を選択します。
 
 
※画面はVer.2.7.8のものです。
  1. インストーラーが起動しますので「開始」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8のものです。
  1. インストールが開始されます。
 
※画面はVer.2.7.8のものです。
  1. インストールが完了します。
    「起動」ボタンをクリックすると初期設定画面が表示されます。
 
※画面はVer.2.7.8のものです。
 

3.DESlock+ Enterprise Serverの初期設定


 
  1. 初期設定画面が起動しますのでプルダウンメニューから「日本語」を選択し、「Next」ボタンをクリックします。
※サポートしている言語は「日本語」と「英語(English)」のみです。
 
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 
  1. 日本語で初期設定画面が表示されますので、プルダウンメニューに日本語が選択されていることを確認し、「次へ」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. ユーザーズサイトの「ライセンス情報」タブに記載されている「DESlock Proxy」を「DESlock+ プロキシID」項目に入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
   [参考]
▼ユーザーズサイト
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. 「DESlock+ エンタープライズサーバープロキシアドレス」を確認し、「次へ」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. 「次へ」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. SQLサーバーのデータベースが作成されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1.  「組織名」「管理者ユーザー名」「管理者パスワード」を入力し「次へ」ボタンをクリックします。
※「管理者ユーザー名」「管理者パスワード」はDESlock+ Enterprise Serverにログインする時に利用します。
 
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. 初期設定は以上で終了です。
    「終了」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

4.DESlock+ Enterprise Serverへのログイン


 
  1. DESlock+ Enterprise Serverのログイン画面が表示されます。初期設定手順7で設定した「管理者ユーザー名」「管理者パスワード」を入力し「ログイン名」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. 「新しいバージョンが利用可能です」ダイアログが表示されますので、「このバージョンを無視」をクリックします。

    [参考]ダイアログの詳細について
    ▼【注意喚起】DESlock+ Enterprise Serverへログインした際に新バージョンのリリースを通知するポップアップが表示される場合について
    http://eset-support.canon-its.jp/faq/show/6029?site_domain=encryption
 
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. 初期設定手順7で設定した「組織名」を選択し「OK」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. DESlockのメイン画面が表示されます。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

5.クライアントライセンスの登録


 
  1. 「組織名」→「ライセンス」→「追加」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. 「新しいライセンスを追加」ダイアログが表示されます。
    「説明」欄にこのライセンスの説明を入力し、ユーザーズサイトの「ライセンス情報」タブに記載されている「プロダクト ID」と「プロダクトキー」を入力し「次へ」ボタンをクリックします。
   [参考]
▼ユーザーズサイト
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. ライセンスの検証が実施されます。
    「次へ」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. ライセンスの追加が完了します。
    「閉じる」ボタンをクリックします。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. 追加したライセンス情報がDESlock+ Enterprise Serverに反映されます。
 
※画面はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 
クライアントライセンスの登録作業は以上で完了します。
以降DESlock+ Enterpriseの設定を行ってください。
設定が必要な項目についてはDESlock+ Enterprise Server ユーザーズマニュアルを参照ください。
DESlock+ Enterprise Server ユーザーズマニュアルはユーザーズサイトからダウンロードできます。
 
   [参考]
▼ユーザーズサイト
 
プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

製品紹介