キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けクライアント専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 349
  • 公開日時 : 2017/05/31 10:00
  • 印刷

ESET Smart Security のアクティベーション(製品認証キー、または、ユーザー名・パスワードの設定)方法

回答

ESET Smart Security のアクティベーション(製品認証キー、または、ユーザー名・パスワードの設定)は、製品のインストールをおこなう際などに必要な手順です。
 
アクティベーションの際は、以下の情報が必要です。
  • ESET Smart Security V9.0 : 製品認証キー
  • ESET Smart Security V8.0 以前 : ユーザー名・パスワード
上記の情報は、ユーザー登録時 / 月額サービスお申し込み時(※)/ 次年度更新完了時に弊社よりメールでご案内しております。ご不明な場合は、下記Webページより照会してください。なお、これらの情報は任意の内容に変更することはできませんので、ご注意ください。
(※)「月額サービス」は、ESET ファミリー セキュリティ / ESET パーソナル セキュリティ の自動更新サービスです。
 
 
 
製品のアクティベーション手順は以下の通りです。
 
※ ご利用中のプログラムのバージョンを確認したいお客さまはこちら
 
【 製品のアクティベーション手順 】
  1. 画面右下の通知領域にある[ESET Smart Security]アイコンをダブルクリックして基本画面を開きます。

    ※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
(※ 画面は ESET Smart Security V9.0 のものです。)
 
  1. [ヘルプとサポート]→[製品のアクティベーション]をクリックします。

    ※ すでに一度アクティベーション済みのお客さまは、[ヘルプとサポート]→[ライセンスの変更]をクリックします。
(※ 画面は ESET Smart Security V9.0 のものです。)
 
  1. [既に製品認証キーがあります]欄に製品認証キーを入力し、[アクティベーション]ボタンをクリックします。
 (※ 画面は ESET Smart Security V9.0 のものです。)
 
  1. [ユーザーアカウント制御]ダイアログが表示された場合、[はい]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Smart Security V9.0 のものです。)
 
  1. [アクティベーションが成功しました]画面が表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。
※ アクティベーションに失敗した場合は、下記Webページをご参照ください。
[Q&A]「アクティベーションに失敗しました」と表示される

※ アクティベーション完了後に、続けてESETアンチセフトの設定画面が表示された場合は、ESETアンチセフトの設定をおこなうことができます。ESETアンチセフトを後で設定する、または、ご利用にならない場合は、[×]ボタンをクリックして画面を閉じてください。
 

(※ 画面は ESET Smart Security V9.0 のものです。)
 
  1. ウイルス定義データベースのアップデートが自動で開始されます。
    基本画面の[アップデート]をクリックし、正常にアップデートされたことをご確認ください。

    ※ ウイルス定義データベースのアップデートが完了するまで、時間がかかる場合があります。
※ アップデートに失敗した場合は、下記Webページをご参照ください。

(※ 画面は ESET Smart Security V9.0 のものです。)
 
また、ESET Smart Security V9.0 より、インターネットバンキング保護機能のアイコンが、デスクトップに自動で作成されます。本機能の詳細はこちらをご参照ください。
 
  1. 画面右下の通知領域にある[ESET Smart Security]アイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。

    ※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
(※ 画面は ESET Smart Security V8.0 のものです。)
  1. [ホーム]→[製品のアクティベーション]をクリックします。

    ※ すでに一度アクティベーション済みのお客さまは、以下の手順のいずれかを実施してください。
    ・ [設定]→[製品アクティベーション...]をクリック
    ・ [ヘルプとサポート]→[ライセンスの変更]をクリック
①[ホーム]→②[製品のアクティベーション]をクリックします。
(※ 画面は ESET Smart Security V8.0 のものです。) 
  1. [製品のアクティベーション]ウィザードが表示されます。[ユーザー名とパスワードを入力して使用する]にチェックを入れて[次へ]ボタンをクリックします。
[製品のアクティベーション]ウィザードが表示されます。①[ユーザー名とパスワードを入力して使用する]にチェックを入れて②[次へ]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Smart Security V8.0 のものです。)
  1. オンラインユーザー登録メールに記載されている[ユーザー名]と[パスワード]を入力して、[アクティベーション]ボタンをクリックします。
オンラインユーザー登録メールに記載されている、①[ユーザー名]と②[パスワード]を入力して、③[アクティベーション]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Smart Security V8.0 のものです。)
  1. [アクティベーションが完了しました]と表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。
※ アクティベーションに失敗した場合は、下記Webページをご参照ください。
 
※ アクティベーション完了後に、続けてESETアンチセフトの設定画面が表示された場合は、ESETアンチセフトの設定をおこなうことができます。ESETアンチセフトを後で設定する、または、ご利用にならない場合は、[スキップ]ボタンをクリックして画面を閉じてください。
 
[アクティベーションが完了しました]と表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Smart Security V8.0 のものです。)
  1. 基本画面の[アップデート]→[今すぐアップデート]をクリックして、ウイルス定義データベースが正常にアップデートされることをご確認ください。
※ アップデートに失敗した場合は、下記Webページをご参照ください。
 
基本画面の①[アップデート]→②[今すぐアップデート]をクリックして、ウイルス定義データベースが正常にアップデートされることをご確認ください。
(※ 画面は ESET Smart Security V8.0 のものです。)
 
  1. 画面右下の通知領域にある[ESET Smart Security]アイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。

    ※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
(※ 画面は ESET Smart Security V6.0 のものです。)
  1. [ホーム]→[製品のアクティベーション]をクリックします。

    ※ すでに一度アクティベーション済みのお客さまは、以下の手順のいずれかを実施してください。
    ・ [設定]→[製品アクティベーション...]をクリック
    ・ [ヘルプとサポート]→[ライセンスの変更]をクリック
拡大して見る
(※ 画面は ESET Smart Security V6.0 のものです。)
  1. [製品のアクティベーション]ウィザードが表示されます。[ユーザー名とパスワードを入力して使用する]にチェックを入れて[次へ]ボタンをクリックします。
拡大して見る
(※ 画面は ESET Smart Security V6.0 のものです。)
  1. オンラインユーザー登録メールに記載されているユーザー名・パスワードを入力して、[アクティベーション]ボタンをクリックします。
※ アクティベーションに失敗した場合は、下記Webページをご参照ください。
 
拡大して見る
(※ 画面は ESET Smart Security V6.0 のものです。)
  1. [ウイルス定義データベースをアップデートする]をクリックして、正常にアップデートされることをご確認ください。
※ アップデートに失敗した場合は、下記Webページをご参照ください。
 
拡大して見る
(※ 画面は ESET Smart Security V6.0 のものです。)
 
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局