キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向け暗号化製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3079
  • 公開日時 : 2015/05/25 17:23
  • 印刷

DESlock+ Proがインストールされていないコンピューターで、暗号化されたファイルやテキスト、メールを復号するには?

回答

「DESlock+ Reader」を使用すると、DESlock+ Proが導入されていないコンピューターでも、DESlock+ Proで暗号化されたファイルやメール、テキストを復号して参照することができます。
本ページでは、「DESlock+ Reader」の利用方法についてご案内いたします。
 
DESlock+ Reader は下記からダウンロードできます。
 
DESlock+ Reader
dlpreader.exe / 779KB
ダウンロード
​DESlock+ Readerの動作環境
対応OS:
■Windows 7
Starter / Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate
■Windows 8 / 8.1
Pro / Enterprise / with Bing
■Windows 10
Home / Pro / Enterprise / Education
 
※上記以外のOSでは動作いたしません。下記OSでは利用できないのでご注意ください。
・Windows RT
・Windows 10 Mobile / Mobile Enterprise / IoT Core
・Linux / Unix / Mac OS
・iOS / Android

 
 
ケース1:パスワードで暗号化されたファイルを復号する

  1. ダウンロードした「dlpreader.exe」をダブルクリックし、DESlock+ Readerを起動します。
 

(※画面はDESlock+ Reader V1.5のものです。)
  1. パスワードで暗号化されたファイルをドラッグ&ドロップします。
(※画面はDESlock+ Reader V1.5のものです。)
  1. 復号に必要なパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。
 
(※画面はDESlock+ Reader V1.5のものです。)
  1. 「ファイルが復号化されました。」と表示されると暗号化ファイルが保存されているフォルダと同じフォルダにファイルが復号されます。「OK」ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。
 
(※画面はDESlock+ Reader V1.5のものです。)
 
 
ケース2:暗号化されたテキスト(メール)を復号する

  1. 暗号化されたコンテンツを受け取り、DESlock+ Proで暗号化された部分をクリップボードにコピーします。
     


     
  2. DESlockL Readerを起動後、[貼り付け]ボタンをクリックしてクリップボードにコピーしたコンテンツをDESlock+ Readerのテキスト入力欄に貼り付け、[復号化]ボタンをクリックします。
     

    (※画面はDESlock+ Reader V1.5のものです。)

     
  3. 「メッセージを暗号化するパスワードを入力してください」と表示されますので、パスワードを入力します。
     

    (※画面はDESlock+ Reader V1.5のものです。)

     
  4. テキスト入力欄に復号された文字列が表示されます。
    [終了]ボタンでDESlock+ Readerを閉じます。
     

    (※画面はDESlock+ Reader V1.5のものです。)

     
DESlock+ Readerの利用方法は以上で終了です。

※Microsoft Corporation のガイドラインに従って画面写真を使用しています。
 
プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

製品紹介