キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けクライアント専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3002
  • 公開日時 : 2017/08/07 16:00
  • 印刷

ウイルス定義データベースのアップデートエラー発生時のログ取得手順と送付手順

回答

下記Webページにて、ウイルス定義データベースのアップデートエラーとその対応方法をまとめています本手順をおこなう前に一度ご確認ください。
 
ここでは、Windows向けプログラムのウイルス定義データベースのアップデートエラーに関するQ&Aを参照しても現象が改善されない場合に、問題解決のためのログ取得、および、ログの送付手順をご案内しております。
 
以下の手順に従って、コンピューターからウイルス定義データベースのアップデートエラー発生時のログを取得して、サポートセンターまでお送りください。
 
Ⅰ. ウイルス定義データベースのアップデートエラーのログ取得手順
 
  1. ESET製品が記録するログのレベルを、調査に必要な情報(診断ログ)を記録するレベルに変更します。
a. 画面右下の通知領域内にあるESET製品のアイコンをダブルクリックして基本画面を開きます。
 
※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
 
(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
 
b. 基本画面の[設定]→[詳細設定]または[詳細設定を表示する...]をクリックし、設定ウインドウを開きます。
 
(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
 
c. 画面左側のツリーを[ツール]→[ログファイル]と展開し、画面右側の[ログに記録する最低レベル]、または、[ログに記録する最小レベル]を[診断]に変更します。
 
(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
 
d. [OK]ボタンをクリックして設定ウインドウを閉じます。
 
  1. 下記Webページをご参照のうえ、手動でウイルス定義データベースのアップデートをおこなって、アップデートエラーを発生させます。
  1. 下記Webページをご参照のうえ、「ログ取得プログラム」を使用して各種ログを取得します。
  1. 手順1で設定を変更した場合は、手順1を再度ご参照のうえ、[ログに記録する最低レベル]、または、[ログに記録する最小レベル]を変更前の設定に戻します。
 
 
Ⅱ. 送付手順
 
手順Ⅰで取得したログをメールに添付して、サポートセンターまでお送りください。
 
なお、お送りいただくメールの宛先・件名・本文には下記の内容を記入してください。 
--宛先--------------------------------------------------
eset-sup@canon-its.co.jp(個人向け製品をご利用の場合)
eset-co-pkg@canon-its.co.jp(法人向けクライアント専用製品をご利用の場合)
--件名--------------------------------------------------
ウイルス定義データベースのアップデートエラー
--本文--------------------------------------------------
名前:
名前(フリガナ):
日中のご連絡先電話番号:
ご連絡先メールアドレス:
表示されたエラーメッセージ:
 
※ ログを添付し忘れないようにご注意ください。
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium,ESET Internet Security,ESET Smart Security,ESET NOD32アンチウイルス
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局